MENU

音楽詩 『雷鳥の歌』<平塚らいてうの魂と宇宙を体験せよ>

[2024/05/20 更新]

今の時代だからこそ、らいてうさんのメッセージを感じ取ってほしいです。
皆さまのご来場をお待ちしています!

日時:7月6日(土)
時間:13時半開場/14時開演
会場:沙羅舎*舞遊空間 (三鷹駅徒歩7分 三鷹市下連雀3-1-24)
料金:前売4000円 当日4500円 学生・障害者手帳お持ちの方1000円
※車いすでの入場をご希望の方はあらかじめお知らせください。

・出演・
長野里美(朗読) Emme(唄と朗読) 松本MOCO(ピアノ演奏)

第一部 イントロダクション 
第二部 雷鳥の歌 
第三部 シェアリング
自己探求、坐禅、自然との共鳴、共同体と世界平和への思い、母としての愛、他者への愛・・・
平塚らいてう氏の足跡をたどるイントロダクションに続き、音楽と言葉で綴るオマージュ作品をお送りします。

主催・制作:総合音楽プロデュース流星
映像制作:久保太郎 音響・映像オペレーション:西澤佳宜
設営・受付:ウタノホシ ヴィブラント 
お問合せ info@ryusei-music.com

※以下、主催者の松本Mocoさんからのメッセージ。

「平塚らいてう」さん、皆様はどんな方として記憶されていますか?

「元始女性は太陽だった」
この強烈な言葉を遺されたらいてうさん。10年ほど前、自伝や様々な文献を読むうちに、この方の世界観がアタマから離れなくなって、気づいたら曲やメモを書きためていたんです。でもその時分は、発表する決め手となるものが自分の中に見つけられず、ずっとお蔵入りになっていました。
ところが、昨年の秋に背中を押してもらえる出会いがあって、もう一度向き合い、新たにまとめて、公演までこぎつけました。
もちろん、わたしだけでできるわけでなく、朗読の長野里美さん、唄のEmmeさんと、あたらしい宇宙を創りあげて、味わっていただきます。朗読公演でもなくミュージカルでもなく、ことばと音楽と世界観が境目なく散りばめられる世界。
ボーダーレスな世界は、らいてうさんの世界観に通じるものがあります。
全身で受け取っていただけますように。
ご来場をお待ちしております。


WFS ジョイントライブ10

[2024/05/15 更新]

今年もこの季節がやってきました。大学の音楽サークルOBメンバーによるコンサート!
今回私が参加しているバンド『AVENUE2024』は、大貫妙子さん、吉田美奈子さんの楽曲に挑戦します。
オリジナル音源を聴いていると「いい曲だわ〜。アレンジもかっこいい。メンバーも素晴らしい。」と、思わず聴き入ってしまいます。
私とはスタイルが違う難しさはありますが、本番ではお二人の創り上げたのうたの世界を楽しみます!

WFS ジョイントライブ10
タイトル:未来永劫 ZOCCON JOINT-LIVE】
日時:2024/6/8(土)
時間:開場 13:00 開演 13:20
料金:入場料 1、500円(ワンドリンク込み)
場所:江古田 Live in Buddy(ライブ イン バディ)
Tel 03-3953-1152(練馬区旭丘1-77-8-B2F)
西武池袋線 江古田駅南口 右手すぐ

ライブフライヤー
file:///Users/obamarieko/Desktop/WFS%20OB%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95%E3%82%99%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC.jpg


ウタの地球まつり十二『パワフル!〜表現は生きるチカラだ』

[2024/04/27 更新]

ナビゲーター(松本MOCO&久保太郎&豊広純子&Telenspiarna Keiko&Emme)が中心となって歌の仲間たちが集まり、コンサートを行います。なんと、最年少6歳、最年長は89歳!
今回、ナビゲーターの私たちで長唄を唄い、参加者みなさんに踊ってもらうというワークショップも行います。
どんな公演になるのかドキドキですが、「楽しかった〜!」という声がすでに聞こえてきます。

日時:4月29日(月 祝)
場所:武蔵野スイングホール(武蔵境駅 徒歩5分)
時間:14時開演/16時終演
※入場無料


いよりや Live Vol.15

[2023/09/30 更新]

高野山のふもと、かつらぎ町で太鼓の指導をしている「音工房」さんのお声がけで、ライブを行うことになりました。「いよりやLive Vol1」に唄わせてもらった以来の出演です。
メンバーは、地元で活動している『音ノ羽』のお二人、プラス、いよりやLive主催者の山本良子さん。
古民家を改造した心地よい空間でまた唄えること。いまから楽しみです。
ライブ前に、採りたて野菜を販売します。(8時〜14時 ありがとうの店にて)

日時:11月12日(日)
時間:13時オープン/14時スタート
場所:いよりや(和歌山県伊都郡かつらぎ町志賀1336
料金:3、000円(要予約)
予約/お問い合わせ:0736-26-9007(音工房 いよりや)

サポートメンバー
音ノ羽 (和太鼓/篠笛/津軽三味線)
山本良子(和太鼓/ピアノ)


唄う◎どうぶつ会議 

[2023/06/21 更新]

日時:2023年7月25日(火) 
場所:武蔵野スイングホール(JR中央線・武蔵境駅北口下車 西へ徒歩2分)
時間:18時30分開場 19時00分開演 21時終演
料金:大人  前売 3、500円 当日 4、000円
        中高生 前売 1、000円 当日 2、000円
        小学生以下は前売・当日共に無料ですが、
        席数に限りがありますので必ずご予約をお願いします。

※スペース確保の都合上、車いすのお客様や座席の段差に補助が必要な方は、
    ご予約の際に備考欄からお知らせください。

・いつまでたっても平和な世界を作りだすことができない人間の大人たちにあきれ果てた動物たちが立ち上がった!
エーリッヒ・ケストナーの絵本を現代につなぐコンサートです。
2013年から愛されてきたミュージカル「動物会議」の曲の数々がコンサートの形でよみがえります。
愛することは守ること?守ることは闘うこと?闘うことは愛すること?
原作: エーリッヒ・ケストナー作 岩波書店刊『どうぶつ会議』

【出演】青木佳文/Emme/児玉安男/橘麦/豊広純子/早川きょーじゅ/みつつき
大石智紀 (パーカッション)林岳史(サックス、ディジュリドゥ他)
折田美木(ピアノ)吉田奏子(ピアノ)
尾辻優奈・福井くるみ・ウタノホシ
【特別出演】Dhadam Yuko(ディジュリドゥ)辻岳春(ディジュリドゥ)
【作詞・作曲・編曲】松本MOCO 久保太郎
【音楽監督】久保太郎
【構成・演出】松本MOCO 青木佳文 早川きょーじゅ 動物妄想会議
【衣装】Telespiarna Keiko
【小道具・美術】handmano アトリエJINTA
【音響】若林紀子
【制作】総合音楽プロデュース流星 

Page 1/33 - Total 162件 | 前のページ | 次のページ |