ドキュメンタリー映画「ぼけますから、よろしくお願いします。」

[2018/11/19 更新]

監督と私は同じ一人っ子で年齢も一緒。両親の夫婦関係、親子関係は違えども、いずれ私にも訪れる可能性のある未来の景色を見たような映画でした。
痴呆が進んでいくお母さん自身の混乱とやるせなさ、それを受け止めるお父さんの優しさとおおらかさ、娘として手助けしたいところをぐっと堪え映像を撮る覚悟。
私のこころの教科書になってくれたドキュメンタリー映画「ぼけますから、よろしくお願いします。」おすすめです。 
広島弁(呉市)って味わい深いですね〜。
http://www.bokemasu.com


inF ライブ 終了!

[2018/10/27 更新]


大泉学園のライブハウス「inF」にて、つーさんこと、告井延隆さんとのDUO LIVEが無事終了しました。
やさしい気持ちで唄わせてくれるつーさんのギターは最高!
ライブ最後には三味線で飛び入りしてくれた上原真佐輝さんと小濱明人も加わり、大いに盛り上がりました。
1部はつーさんのビートルズコーナー。ギター1本でビートルズの音楽をどこまで表現できるか、つーさんの試行錯誤と音の追求の賜物を聴かせてもらいました。演奏している最中に「この指使いの方がもっと表現できる。」という発見が今でもあるそうです。
30年前の出会いからは想像だにしなかったお互いの人生。。。ある出会い、タイミングが人生の道筋を変えていくものなんですよね〜。これからだってどんな出会いが待っているかわからない。そう思うとなんだかわくわくしてきます。


手作りねこ

[2018/10/24 更新]

時間のある時に行っている地元デイケア施設でのボランティア。今回は2ヶ月ぶりかな。
昼ごはんあとの1時間。五木ひろしの「ふるさと」や菅原洋一の「忘れな草をあなたに」など、
昭和歌謡や秋の唱歌9曲を皆さんと一緒に歌ってきました。
帰りがけにいただいた利用者さん手作りの2匹のねこは、洗濯バサミが芯になっています。マイクと尺八を抱えている様子がかわいい〜。


inF ライブ リハーサル

[2018/10/19 更新]

来週金曜日、ギタリストのつーさんこと、告井延隆さんと久々のライブを行います。一緒に演奏するのは10年ぶりくらいかも。つーさんの器の深い伴奏に乗って自由に唄えるよろこび。きもちよか〜。
1部はつーさんのソロギターでビートルズナンバーをたっぷりお聴きいただきます。リクエストコーナーもあるそうですよ!
2部は私とのDUOコーナー。今回、自分の作品以外の曲を2曲唄います。リハーサルで唄ってみたのですが、選曲大成功!本番で初披露いたします。お時間のある方、ビートルズ大好きな方、是非お越しくださいませ!
よろしくお願いします。

日時:10月26日(金)
場所:inF (大泉学園駅 北口下車 徒歩5分)
   東京都練馬区東大泉3丁目4−19 3F
時間:19時スタート(2ステージ)
料金:3000円(ドリンク代別)


大成功!

[2018/10/17 更新]

10月14日に行われた川口市の「赤山イイナパーク歴史自然資料館」開館記念公演。今回参加した市民コーラス隊の皆さんの歌声が会場いっぱいに、おおらかに響き渡りました。
そして舞台背面から私たちを見守ってくれていた、どっしりとりっぱな盆栽と絵画。地元のちからを結集して創り上げたこの記念公演に参加できたことで、今まで以上に川口市を身近に感じます。それにしても皆さんの表情いいな〜。
写真:富田 絵美

Page 2/166 - Total 829件 | 前のページ | 次のページ |